DOWAエコジャーナル > CESS2018出展報告

News

CESS2018出展報告

2018年7月9日~11日にシンガポールで開催された国際展示会CESS(Clean Enviro Summit Singapore)に当社が出展いたしました。

■CESS2018概要

【日時】
2018年7月9日(月)~7月11日(水)
【場所】
マリーナベイサンズホテル コンベンションセンター
【主催】
シンガポール国環境庁(NEA:National Environment Agency)

ホームページ:Clean Enviro Summit Singapore 2018

CESSは東南アジア各国の環境行政担当者やグローバル企業のトップが集まり、情報交換を行うための国際展示会です。当社は東南アジア各国の環境関係省庁との関係構築を目的に、前回(2016年)に引き続き今年も出展いたしました。今回は出展テーマを以下の6つとし、パネルでの展示を行いました。

【主要テーマ】

  1. 焼却灰からの金属回収、インフラ用骨材製造
  2. 廃家電を中心とした貴金属リサイクル
  3. 土壌、地下水の調査、浄化
  4. 東南アジア各国での安全安心な廃棄物処理・リサイクルシステムの構築
  5. 難処理廃棄物の適正処理
  6. リチウムイオン電池などのリサイクルへの取り組み

(写真1:パネルでの説明の様子)  (写真2:DOWAエコシステムブース外観)

当社はこの展示会のFunding Sponsorとして出展しました。最終日には主要な参加者が一堂に会して直接的な情報交換を行うNetworking Breakfastがあり、ここで当社はプレゼンターとして参加、当社が目指す環境事業について講演を実施いたしました。

(写真3:Networking Breakfastでのプレゼンの様子)

今回のCESS2018のような展示会を情報発信の場として、当社の環境事業の取り組みを海外へ向けてアピールし、国内はもとより、海外においても環境改善に努めて参ります。


村野 この記事は
DOWAエコシステム 海外事業推進部
村野 が担当しました

※ご意見・ご感想・ご質問はこちらのリンク先からお送りください。
ご氏名やメールアドレスを公表する事はありません。

▲このページの先頭へ