DOWAエコジャーナル > カタログに載らない話 記事一覧 > 低濃度PCB廃棄物 処理対象物と受け入れ荷姿一覧

カタログに載らない話

低濃度PCB廃棄物 処理対象物と受け入れ荷姿一覧

DOWAエコシステムでは、エコシステム山陽(岡山県)とエコシステム秋田(秋田県)で低濃度PCB廃棄物の処理を行っております。

2015年1月30日付で、エコシステム秋田は低濃度ポリ塩化ビフェニル(PCB)廃棄物の無害化処理に係る大臣認定を取得し、低濃度PCB汚染物も処理できるようになりました。
それに伴い、各工場の処理対象物と受入荷姿一覧表を更新します。

また上記だけでなく、DOWAグループ以外の処理施設での処理も組み合わせて、お客さまにとって最適なご提案をさせていただきます。

低濃度PCB廃棄物の処理に関しては、お近くの営業所までお問いわせください。

【お問い合わせ】

エコシステムジャパン株式会社

  • 微量PCB東日本営業部
    東京都墨田区押上1丁目1番2号 TEL:03-5611-6867
  • 微量PCB西日本営業部
    岡山県久米郡美咲町吉ヶ原1048-2 TEL:0868-62-1341

この記事は
エコシステムジャパン 微量PCB営業推進部(東京)
川越 が担当しました

※ご意見・ご感想・ご質問はこちらのリンク先からお送りください。
ご氏名やメールアドレスを公表する事はありません。

▲このページの先頭へ