DOWAエコジャーナル > e.コラム 過去のコラム一覧 > 山

e.コラム

私事ですが、最近山登りをするようになりました。
7月は奥多摩三山の最高峰三頭山(標高1,531m)に、8月は神奈川県秦野市にある塔ノ岳(標高1,490m)に登りました。

山はいいです。
気分転換・ダイエット・運動不足解消にはもってこいです。
山登りの魅力をお伝えすべく、山での出来事をつらつらとご紹介します。

山では人とすれ違うたびに「こんにちは」と挨拶をかわします。
これがとても清々しいのです。
ただ、息があがって心が折れそうなときにかけられる小学生の元気な「こんちゃー!」には滅入ります。

老若男女ごちゃまぜの100人前後の団体に遭遇しました。聞けば某SNSのオフ会とのこと。
家族連れ、大学の部活、山ガール、様々な人々が山登りをされています。ただ、スーツ姿の男性を見たときには目を疑いました。

山頂では野生のシカとの遭遇しました。牡鹿、雌鹿、子鹿の核家族です。天敵がいないのか旦那はメタボでした。

鹿

登り道では急に勾配がきつくなったり、山頂だと思ったらまだ先に登り坂があったり、何度も心が折れそうになるものの、前に進み続けたその先にある山頂に到達したときの達成感は格別なものです。

さて、次はどの山に登ろうか。


※ご意見・ご感想・ご質問はこちらのリンク先からお送りください。
ご氏名やメールアドレスを公表する事はありません。

▲このページの先頭へ