DOWAエコジャーナル > e.コラム 過去のコラム一覧 > お気に入りアーティストを紹介します!!!!!

e.コラム

お気に入りアーティストを紹介します!!!!!

みなさん。8月が終わり、いかがお過ごしでしょうか。
第二回目のコラム投稿をさせていただきますジオテック事業部の加藤と申します。

さて、秋の夜長ではないですが、私は夜中に目が覚めて眠れない時に音楽を聴きます。
自分のiPodの中の曲も良いですが、iTunesで最新の曲を発掘するのも楽しいものです。すごいアーティストは聴くだけで日常の苦労や疲れを一瞬で忘れさせてくれます。

今回は9月にインディーズレーベルから全国CD発売する素晴らしいアーティストを紹介します。

彼女の名前は「にゃんぞぬデシ」といいます。現在、高3の女子高校生(理系の受験生)です。見た目は可愛らしい女の子ですが、その歌声は心に響きます。

初めて彼女の声を聴いたのは、1年前に YouTubeをダラダラ見ていたときでした。
聴いた瞬間、その情景がはっきりと脳裏によぎり、はっとさせられました。まだ高校生になったばっかりの少女が、こんなに豊かな表現力や世界観を持っていることに正直驚きました。

仕事や家庭の兼ね合いで、なかなか時間がとれなかったのですが、2度ほど、息子を連れてライブに行ってきました。素顔の彼女は、どちらかというと『常時テンパった天然系』で素朴で可愛い女の子なのですが、歌う瞬間、表情と雰囲気が変わり、彼女の世界に連れて行ってくれます。

最近はライブにいけてないのですが、先日、Eggsにアップされていた歌は、1年前に聞いたときとくらべて、ずっと大人っぽく、まさに子供が大人になっていく階段を垣間見たような気持ちになり、ドキドキしました。

彼女は中学3年生の時に親に内緒で中古ギターを購入したそうです。しかし「音楽の世界は厳しく、勉強との両立も難しい。やりたいならデモテープでも受かってからにしろ(怒)」と、親から音楽活動を反対されましたが、どうしても諦めきれず、メジャーレコード会社のデモ音源審査に応募し、合格しました(事務所に所属はしなかったようです)。

その後、オリジナル曲を書きためながら、都内ライブハウス、ツイキャス等で活動を行っており、最近では下北沢のライブハウスのモナレコードオーディション2016でグランプリ※1獲得!、RO69JACK 2016 for ROCK IN JAPAN FESTIVAL入賞を果たしました※2。RO69JACK 2016 for ROCK IN JAPAN FESTIVALで優勝していたら、日本最大級の音楽フェスの一つ「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」に出場できていたのですが、結果は、入賞。おしかったです。

また、6月には、「musicるTV」に注目新人アーティストとして出演したりと、どんどん盛り上がってきています。ただ、現在は大学受験を控え、活動は抑え気味(なハズ)ですので、活動再開が待ち遠しい今日この頃です。

いつか彼女がメジャーになった時、「この娘、デビュー前から知ってたよ!」と言うためにも、ぜひチェックしてください。

  • ※1モナレコードは下北沢のライブハウス。星野源さんがソロとして初めてライブをした場所として有名です。
  • ※2「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」は言わずと知れた日本最大級の音楽フェスの一つ。RO69JACK 2016 for ROCK IN JAPAN FESTIVALはその出場権をかけたインディーズアーティストたちのコンテスト。グランプリを得ると出場できる。

■CD発売・ライブ情報

にゃんぞぬデシCD発売
『はじめまして。17歳です。ハッピーエンド建設中。』発売日2016年09月14日
にゃんぞぬデシ初ワンマンライブ:予約詳細
 レコ発ワンマンライブ2016年9月18日(日) 12:00開場、12:30開演
 下北沢monaレコード

■にゃんぞぬデシの活動はこちらから

活動はTwitterでチェック Twitter
楽曲はEggsでチェック Eggs


加藤 この記事は
DOWAエコシステム ジオテック事業部
加藤 が担当しました

※ご意見・ご感想・ご質問はこちらのリンク先からお送りください。
ご氏名やメールアドレスを公表する事はありません。

▲このページの先頭へ