DOWAエコジャーナル > 法規と条例 記事一覧 > 2022年4月から六価クロムの水環境基準値が強化されます

法規と条例記事一覧 ▶︎

2022年4月から六価クロムの水環境基準値が強化されます

1. 水環境基準とは

「環境基準」は、人の健康の保護及び生活環境の保全のうえで維持されることが望ましい基準として、終局的に、大気、水、土壌、騒音をどの程度に保つことを目標に施策を実施していくのかという目標として定められたものです。

参考)環境基準(環境省)

水質に関しては、公共用水域の水質汚濁に係る環境基準と地下水の水質汚濁に係る環境基準が定められており、公共用水域の水質汚濁に係る環境基準は、人の健康の保護に関する環境基準と、生活環境の保全に関する環境基準が定められています。

参考)水質汚濁に係る環境基準(環境省)
地下水の水質汚濁に係る環境基準について(環境省)

2.改正内容

「公共用水域の水質汚濁に係る人の健康の保護に関する環境基準」と「地下水の水質汚濁に係る環境基準」における六価クロムの基準値について、現行の0.05mg/Lから0.02mg/Lに改正されます。

項目名 新たな基準値 現行の基準値
六価クロム 0.02mg/L以下 0.05mg/L以下

備考 基準値は年間平均値とする

3. 施行期日

令和4年(2022年)4月1日

詳しくは、環境省ホームページをご確認ください。
水質汚濁に係る環境基準の見直しについて(お知らせ)[令和3年10月7日]


上田 この記事は
DOWAエコシステム 環境ソリューション室
上田 が担当しました

※ご意見・ご感想・ご質問はこちらのリンク先からお送りください。
ご氏名やメールアドレスを公表する事はありません。

▲このページの先頭へ

ページの先頭に戻る