DOWAエコジャーナル > e.コラム 過去のコラム一覧 > 我家の休日

e.コラム

我家の休日

私の家族構成は、先日4歳になった長女、もうすぐ2歳の長男、年齢秘密の妻と私である。
娘の誕生日に自転車を買ってあげた。正確に言えば久々の里帰りの際に母に買ってもらった。
娘が私にねだるように、母にねだってみた。

幼稚園に通いはじめて、お友達が増え、言葉が変わり、からだも少し大きくなり三輪車では彼女を満足させる事ができなくなってきたからだ。友達と比べ、一足早かったのか幼稚園では少々自慢しているらしい。水色を選んだのは、私のラッキーカラーである事と、数年後に訪れる代替を考えた為である。本当に嬉しかった様で、左ハンドルに付いているベルを意味もなく何度も鳴らし、家の中でヘルメットをかぶり鏡の前で必要以上の笑みを浮かべている。最近のおねだりは自転車の練習に行くことで、お役御免の三輪車“アンパンマン号”は自然と弟の所有物となった。

我家の休日のブームは、私が作る朝食を食し、晩御飯の食材をスーパーで調達した後に、車で少し離れた公園に家族で出掛ける事だ。勿論、水色自転車とアンパンマン号も一緒に。
近所の船橋行田公園で、先を行く輝く水色自転車と、後ろでよちよち進む色褪せたアンパンマン号を見ながら、これは最適な循環だ!などと感じた。
私の仕事が環境・リサイクルであるためか、数年後のアンパンマン号の行く末が心配だ。

がんばれアンパンマン号。


※ご意見・ご感想・ご質問はこちらのリンク先からお送りください。
ご氏名やメールアドレスを公表する事はありません。

▲このページの先頭へ